カテゴリー「家族・家庭」の記事

2009/06/27

おこづかい帳

子どもたちのおこづかいについて

Gamaguti 主人の勧めもあって子どもたちに(5歳の息子はラッキーshineおこづかいとして毎月500円わたしています。息子は遣わずに毎月、貯金箱に入れているようです。

ひと月分のおこづかいではちょっと足りないので2ヶ月に一度、娘は本屋さんで「小学三年生」を買うのを楽しみにしています。通院の時には、何も遣わずに帰ってくることが多いのですが必ず自分のお財布にお小遣いを入れてゆきます。

そこでずっとおこづかい帳を探していました。100均ショップで探そうと思っていたのですが可愛いキティちゃんのおこづかい帳を発見!!

Caz6xluw

娘に買ってあげようとレジで並んでいたら

「おこづかい帳」はまだ必要なさそうな息子もうきうきルンルン嬉しそうに手にとってました

おこづかい帳の裏表紙には「ひみつ」の小袋つき

息子が「ヒミツだってheart04」とすごく嬉しそうにしていましたcoldsweats02

2009/05/21

手作りピザ

今日は生協サンで手作りピザ体験に参加しました

Ca3fyeq2 Caw4xrhw

 (写真)はじめての生イースト

Cax3i8kc

材料を混ぜます

写真がないのですが・・・

この後、生地をこねさせていただきました!!

今日は湿度が高いので難しいわぁと先生おふたり(講師Tさん・Kさんに感謝)がおっしゃってました。Tさんには数年前の冬に白菜キムチもご指導いただきました。

米粉で作った生地のピザの試食をさせていただきました。新食感で美味しかったデス

Cav6kaul

1時間ほど発酵

生地作りが大変そうなイメージだったのですが簡単にできました

これなら私にもできそうです

バターをもう少しお好みで加えて型に入れて焼けば、食パンもできるそうです。

Cale3r9d トッピングは

 トマト・ピーマン・ハム・玉ネギ・チーズ

生協で国産のパプリカ(赤・黄)があったので購入しました~

自宅でも子どもたちと一緒に挑戦しようと思いますshine

子どもたちも喜んでくれそうです♪

Cavzsup5

ピザソースはミートソースでOKだそう

美味しいミートソースまとめ作りも

教えていただきました

味の決め手は自家製の豚骨スープとトマトの水煮、セロリそして月桂樹の葉(ハーブ???)、油を使わず豚ミンチを炒めるんだそうです。

家庭菜園の様子を見に来てくれたおじいちゃんにもおすそ分けしました。おじいちゃんが喜んでくれました~

木曜日は娘の体調がいい日には「ふれあい放課後タイム」に参加するのでいつもより少し遅めの帰宅です。

早く帰ってこないかな~

2009/05/11

4/23トマトの苗を植えました

おじいちゃんと子どもたちと一緒に庭で家庭菜園(大玉トマトとミニトマト)を始めましたbud

20日経過してすでにいくつか小さな黄色い花が咲いて、ミニトマトがひとつ実っていますcoldsweats02

夏が楽しみデス♪

Caavludn

Ca1sticn Caxp1o4v_2 

2007/05/05

東京へ~子どもの日・植村直巳(直己)冒険館へ~

主人が住む"蓮根"には板橋区に在住していた植村直巳さんの"冒険館"があった。住まいから200mくらいのところにあったので家族で行ってきました!!

子どもたちにはあまり関心が低かったですが・・・たくさんの展示(パネル写真)に私は胸が躍りました。"国民栄誉賞"のたてもあり植村さんの功績に驚きました。植村直巳さんの表情が素晴らしくて、たくさんの冒険(登山記録)に感動しました。植村さんの勇気と野心(冒険心)に私もパワーをもらうことができてまた、夏にじっくりと拝見したいと思います。1階には情報室があって山に関する資料や雑誌がおいてあり、高校生ぐらいの男の子が閲覧していました。必ずもう一度、足を運びたい施設です。大阪へ向かう新幹線へ乗るために東京駅に向かいました。

続きを読む "東京へ~子どもの日・植村直巳(直己)冒険館へ~" »

2006/11/04

思いたったら吉日~USJへいざ~

今日は主人が朝起きたら何を思ったのか、いつもの”家族サービス”する気満々モード。きっと3連休なのでどこかに連れて行きたいハッスルパパか???3日間ある休みのうち1日は仕事をしたいんだろうな。私の考えは見事大当たり!!明日、仕事に行くそうだ・・・連休でも、私は家でゆっくり派なのに・・・私は子供たちの体調が崩れると嫌なので「連休は出かけない宣言」あれだけしていたのに・・・思い立ったら吉日で行き先は、USJ。娘は「みさき公園」に行きたがっていたのになぁ・・・大人気ない主人。

続きを読む "思いたったら吉日~USJへいざ~" »

2006/10/02

油断大敵・・・

冷や汗・・・

幼児の浴槽事件(浴槽に転倒し、はってある水におぼれる)はよく耳にしていたが私のどこかで他人事だった・・・

洗濯物を干し終わって私が浴室で遊んでいた息子の側を離れた瞬間。息子の泣き声が!!あっ、もしかして・・・そう、息子は空になった浴槽に頭から転げてしまった。すぐ戻るからという油断からおきた今日のこの事件。反省・・・

浴槽は水を抜いていたものの大泣きの息子を前に家庭内の安全管理もう一度見直さなければいけないと思った。新居でウキウキしている場合じゃない私。スキあり油断だらけかも・・・

2006/09/28

おでんくん

昨日は家の近くの「サン」という生協の店で新鮮な「豆アジ」を購入し、最近"酢"が足りないんじゃない???ってことで”アジの南蛮漬け”作ったけど子どもたちには、”甘酢”や酢漬けした野菜の味がどうも合わない様子。酢豚は食べるのになぁ・・・ケチャップ入ってるからかな~

隣のお肉コーナーで「牛スジ」を発見しました!!カレーにするか、おでんにするか迷いましたがやっぱり「おでん」でしょう!!!いつも私は、鶏肉を使います。私の母”おふくろの味”は”牛スジ”のコクがあるおいしいおでんでした。母のおでんは最高!!朝から煮込んであっておなべがいつも2つだったなぁ~量も味もダイナミックなおふくろ料理です。

ぐつぐつ煮込んだ後、夕方おでんの具、なんとなく何か足りないんじゃない???ち・ちくわだぁ~

3人でスーパーに久しぶりに行ってきました。

マイバックを持参し、「お魚ソーセージを買うんだっ♪」ウキウキの娘。ほんと久しぶりだもんね。

NHK教育テレビで毎週金曜日放送の「おでんくん」を観ている子どもたち、「おでんくんも入れてぇ~」多分餅きんちゃくのことかなぁ???

3人であつあつのおでんを食べました。子どもたちのおかわりオーダーを受けながら、立ったり座ったり忙しかったけどおいしかったぁ♪最近になって、辛子との絶妙なコンビネーションが理解できるようになった私。

私と息子は”はんぺん””大根”

私たちシェアが一緒なので競争厳しいよぉー

娘は”鶏肉””ちくわ”が大スキ。

子どもたちなぜかふたりともおでんに限らず、こんにゃくが大好物。食感がいいのかな?

リリー・フランキーさん作「おでんくん」はとてもいい。2冊の絵本持ってます。年末放送してた総集編も姉にビデオとってもらったけれど、なかなか笑える。実はドラマがあり、奥深い。でんでーん!!

作品の中で

「あきらめないこと。それが夢を叶えるたったひとつの方法じゃ。」とだいこん先生は言う。

そして「奇跡を信じて頑張るのじゃ。」と続く。

買い物帰り、娘にジャガイモとお漬物、そしてお魚ソーセージを持ってもらった。「お母さーん、重いよ重いよ」なんてはじめ言ってたけど「来年ランドセル持ってこの道歩いていくんだから、今から練習」と私の言葉に家までルンルン気分で持ってくれた。言葉の魔法すごいね。

脳腫瘍と向き合わなければならない娘と私たち家族。

運命というにはあまりにも幼すぎる子どもたちに温かい家庭の味を”おふくろの味”を伝えたい。

2006/09/23

秋分の日~秋ナスは嫁に食わすな!!~

今日は、彼岸の中日ということもあって”おはぎ”を作りました。小豆ともち米が常備してあるので、”秋分の日”はじめて手作りしました。

あんこは丁寧にこがさぬよう練ったのですが少し水分を飛ばしすぎてしまい、しっとり感に欠けてしまいました。砂糖も入れすぎてしまい、甘くなりすぎて目指していた「老舗の上品な甘さ」には程遠くなりました・・・味見した主人も「まぁまぁやな」子どもたちは「おいしいよ♪」とルンルン。

おはぎの形づくり(ごはんをあんで包む)を娘と息子が手伝ってくれました。小さな手であんを上手く包んでは嬉しそうにお皿へ並べていました。

全部で12個のおはぎ。私は、作った満足感でおなかがいっぱいになってしまい、ひとつも食べることができませんでした。明日のおやつに、渋い緑茶と一緒に食べよっと。

今日は小豆をゆでながら、”秋分の日”夕飯スペシャルメニューに取り組んでました。さすが主婦やん、ながら族の私。

栗の皮むきのおかげで右手が・・・うーっ

メニューは、栗ごはん、ナスにゅうめん、おかひじきのお浸し(カボス風味)、ごぼうと豚肉のしょうが焼き デス。

みょうがのパンチが効いたにゅうめんは、なかなかデリシャスで家族のみんなに大好評!!!

平日は4人揃って食事することがないので、週末は子どもたちにとって、父親との楽しい食卓です。

主人が子どもたちと遊びに行ったり、おふろに入れてくれたりしたので私は、お気に入りのソファに座って”読書の秋”してました。充実感たっぷりの”秋分の日”でした。

2006/09/17

いざWTCへ

今日はWTCへ家族揃って出かけました!!

スルッと関西10周年ということでイベント"電車・バスまつり"に行ってきました。子どもたちは風船をもらって大喜びでした。

娘はなぜか男の子と間違われ「ボク、ボク!!風船もろたか?」と風船をゲットしました。息子はリムジンバスの目覚まし時計を買ってもらい上機嫌♪娘は奈良観光のシカのバンビーナちゃんを買ってもらいましたが息子に横取りされ困り顔でした。

お昼は、とんかつ屋さんへレッツゴー!!!日替わり定食のエビフライととんかつ最高!!!おしかったぁ~~。

デザートのアイスを食べながら、潮風に吹かれて海をぼんやり眺めました。数時間だったけど家族で楽しい時間を過ごせました。

帰宅後いざスポーツ店へ。

娘がスイミング17級に進級しゴーグル着用していいことになりました!!私は留守番して夕飯作りしてましたが嬉しそうに子どもたちそれぞれ袋を持って帰ってきました。

息子はちっちゃーいバイクのチョロQ。娘はなんかライトのキーホルダーとスヌーピーのゴーグル。色はピンク。

そして水色のゴーグルが!!!

主人も今度「ファミリースイミング」に参加するので張り切って購入してました♪今日はハッスルパパな主人です。

なんかおかしい・・・主人は次の日、仕事があり今日は家族サービスだった訳です・・・

2006/07/16

記念日

今日は私たちの結婚記念日です。建築家・安藤忠雄さん設計、六甲の「風の教会」で式を挙げました。思い出すと、かなりロマンティックやったなぁ~式の前日、父も親戚も六甲の夜景に大満足。

父も肺がんの治療中でしたが外泊して式に臨んでくれました。体調不良の中、一緒にバージンロードを歩きました。式が終わると、父はまた病院へもどりました。かなりムリをしてくれたと思います。そんな父も治験に参加してました。

今日、主人は職場のボート大会へ。私は医療学習に参加しました。去年は病院の近くで一緒に食事したなぁ。

子どもたちのために2人で力合わして、また頑張っていこうと話したのを覚えてる・・・すぐに初心を忘れるのよね。

仕事をしていたときは、よく言い争いをしました。息子が生まれてすぐの頃も、私が育休を取らずに仕事復帰したことで家庭内がムリムリだれけの不協和音でした。

私は、娘の病気の原因のひとつが私たち夫婦にあると感じています。

私も主人も変らなければ根本的には解決にならない。発病する前の生活、生き方そのものを見直さなければ。

医師は、胎内ですでにガンの種を持って生まれてきた、遺伝子にキズがつき正常な細胞への修復機構が異常となり、ガン細胞の増殖による発病の可能性と説明を受けましたが・・・私は、ストレスが原因だなと思っています。

今日の記念日からまた心新たに、家族円満に助け合い、相手を労わる心を忘れずにやっていこう!!

いただくお給料を当然と思い、仕事をする主人に感謝するのをつい忘れてしまう・・・

年に一度くらい振り返っていい奥さん、いい母さん目指そう。

明日になればまたオニ嫁・ダメ母復活かもね。平日は私は一人で母にもなり父にもなり、あぁ~大変。

より以前の記事一覧

フォト