カテゴリー「内分泌」の記事

2009/07/08

左手のレントゲン~骨年齢~

今日は内分泌科受診でした

主人も時間休をとって親子3人で5月に撮影した左手のレントゲンや採血など検査結果についてお聞きしてきました

骨年齢はだいたい7歳半(撮影時:8歳4ヶ月)

すこし遅れがあるようですが身長を伸ばせる期間が長くなる可能性があるとのことでした

2009年3月からソマトメジンCの値も200を超えていたようで前回5月の結果は「225」

成長率もここ数年-1.5SD以下だったんですが嬉しいことに伸びてますshine成長期に入ったの??

119.2cm(8歳5ヶ月:-1.4SD)になりました

最近の外来では8歳になった娘に自分について主治医にお伝えしておきたいことを(私も娘に質問しながら、一緒に考えて)娘がメモして外来に向うようにしています

前回は小児科主治医には娘自身が伝えることができましたが・・・今日はとっても緊張したようで伝えることができませんでした・・・

内分泌科主治医F先生は、お助けマンで「先生、今日はメモみせてもらおう」と言ってくれました

ゆっくり焦らず、少しづつです

メモできるようになったことや「あっ、あれも!!」と自分で考える力がついてきると感じています

4歳で発症して、白内障など何となく自分のおかれている状況を受け入れて通院している娘ですが心理療法は学校を休んでまで行きたくないと自分の想いや考えも持っています

水泳授業はじめ図書、音楽はなるべく出席したいようです(昼休みに音楽専任N先生が自由参加でリコーダーを教えてくれているようです)

そんな娘が頼もしく思えました

嬉しかったです!!

最近、小児科主治医に話をしてもらう時期にきたのかな?と感じています

親は10歳頃でいい?本当は白内障と診断されたときだったのかな?と思いつつ・・・・・・

先日、講演会で質問させていただいたところ「娘さんはうまく自分の状況を受け入れている気がしますよ」と言われ、焦らず娘のペースに合わせて進めてゆく、それでいいのかもしれないなと思えました

今日のちーメモ

・学校に休まず行けてます

・体の調子がいいです(最近、国語・漢字ドリルで"調子"を習いました)

・テニスとえい会話に行ってます

・水泳じゅぎょうにさんかしてます

・はがたくさんぬけました

・目がわるくなりました

ちょっとやせました

もうすぐ夏休みです

2週間後にホルモンの値がわかるそうです

2009/05/15

3/25東京へ

春休みに東京へ

(JR東海ツアーズ日帰り東京・お食事クーポン付shine

内分泌相談会にDsc02353参加

←アフラックペアレンツハウス浅草橋にて

主治医が成長曲線(成長の記録)コピーしてくださったものやこれまでのホルモン値のデータを持参して個別の内分泌相談会に参加しました。

主に甲状腺ホルモンについて相談しました(原発性や混合性甲状腺機能低下症について)

丁寧に分かりやすく説明していただき、私の質問にもじっくりとお応えいただくことができました。

改めて娘の内分泌科主治医F先生は慎重にフォローしてくださっているんだなぁと感じました・・・

いつも先生が私の話に耳を傾けて下さるので母親の私が娘の気になる症状を(過剰な思い込みはいけないけれど・・・)これからもしっかりとお伝えしていこうと思います。

まずはお台場日本科学未来館

1日かけてもっともっとじっく~り見たかったです・・・

プラネタリウム(6Fドームシアターガイア)をはじめ地球環境や生命科学をテーマにした5Fやロボットワールド3Fなど存分に楽しむことができました。もう一度、子どもたちと行きたいです!!

Dsc02320

Dsc02345_2お台場から浅草へは観光船ヒミコに乗りました(あいにくの雨で残念)隅田川にかかる12の橋とレインボーブリッジの下からみることができました

Dsc02354

内分泌相談会の後は

上野国立科学博物館

ママ仲間aさんが以前、日記で紹介されていて、私も機会があれば是非、子どもたちを連れて行きたいなぁと思っていました。

恐竜の骨や昆虫・植物の標本がたくさんあり、子どもたちにとって、とても魅力的な博物館だったようです。

Dsc02358

初めて見る蝶の色鮮やかさに驚いていました。

Dsc02365

築地でお寿司をいただきました(お食事クーポンshine子どもたちがお寿司をセレクトしました)

とても楽しい1日になりました。夕食の後は東京タワー

1日観光の終わりに夜景を見て帰りました~

2008/02/21

甲状腺機能低下症メモ

「甲状腺機能低下」についてわかりやすいHPを見つけました。

隈病院HP

http://kuma-h.or.jp/kojyosen/index.html

みやけ内科HPより

http://www.miyake-naika.or.jp/ketsueki.html

不定愁訴のある、お子さんへの対応マニュアル

日本小児心身医学会HPより
http://jisinsin.umin.ac.jp/qa/futei.html

娘の気になる症状「不定愁訴(頭痛やのぼせ?!など)」が続いています。今日も欠席しました。クラスでは水疱瘡でお休みされているお子さんもいるそうです。

体温計を電子体温計から「水銀」のものに換えました。朝の体温は以前と比べるとやや低めです。35度台のときもあります。娘が学校に行けるように今の状態を改善したいのですが・・・担任の先生と話合いながら、気長にやっていこうと思います。

続きを読む "甲状腺機能低下症メモ" »

フォト