« 番組のお知らせ・TBS     「情報7Days ニュースキャスター」 | トップページ | リレーションシップ »

2009/02/07

本日ロードショー

がん対策情報センターでは、がん診療連携拠点病院に設置されている相談支援センターを多くの国民の皆さんに知っていただき、活用していただくことにも力を入れています。

「相談支援センター」について市民向け講演会のお知らせを頂戴しました。

国立がんセンターがん対策情報センター 

平成20年度第3回市民向け がん情報講演会

「あなたをささえる応援団~がん情報サービスと相談支援センター~」

2009年3月28日(土)13:30~16:00
会場:全国15ヵ所で中継予定
事前申し込み:東京会場、大阪会場のみ要受付(近日受け付け開始)
詳細は追ってganjoho.jpにてお知らせします。

がん情報センターでは拠点病院をはじめ相談支援センター・冊子・がん情報サービスなど、周知活動のひとつとして「がん」にかかわるテーマを扱う映画とのタイアップも行っています。

今回相談支援センターの周知、乳がんのセルフチェックとマンモグラフィー検診の普及活動として

本日より公開「余命~君に届け いのちへの想い~」

http://www.cinemacafe.net/official/yomei-love/index_pc.html

拠点病院はじめ各地域の保健所・映画館(全国150ヶ所)に配布された映画宣伝ポスターには全国各地の相談支援センター、B4サイズのミニポスターには「セルフチェック情報」http://www.lawson.co.jp/vitaminplus/enta02/selfcheck.html

(ローソンHPより)が掲載されているそうです。

相談支援センターをはじめ患者支援団体のコールセンターについて、自分に合った相談窓口を探す・知っておく、相談相手がいるととても支えになると感じます。何か困った時に相談できる「誰か」は患者やその家族を時には適切にリード、時には寄り添ってくださるのではないでしょうか。

« 番組のお知らせ・TBS     「情報7Days ニュースキャスター」 | トップページ | リレーションシップ »

コメント

先日40歳市民検診でマンモグラフィをとりました。脇の下に6mmの影が映り、再検査になりエコーで確認したところ乳腺繊維症といわれました。念のため2年に一回のマンモは一年に一回になりました。
 母が乳癌を5年前に患ったので、自分でチェックをかかさないようにしています。
乳がんは早期発見ならほとんどが生存できる時代なのです、こわがらず検診に行きましょう。

>ゆりかごさん
最近は女性の病気を総合的に診る
「女性専門外来」も開設されている病院も
ありますもんね

子どものことばかりで自分の体のこと
後回しにしてますもんね・・・
年に一度は
健康診断・婦人科検診は
受けていこうと思いました
啓発コメントありがとうshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96373/27857100

この記事へのトラックバック一覧です: 本日ロードショー:

« 番組のお知らせ・TBS     「情報7Days ニュースキャスター」 | トップページ | リレーションシップ »

フォト