« ホームドクター黒飛先生と共に | トップページ | ニンニク・モロヘイヤ入りの       とん汁 »

2008/09/01

始業式

今日登校すると・・・校長先生が朝礼前に娘と話をしてくださいました。校長先生が"サングラス"について全校生徒に話すことを娘にわかりやすく説明してくれました。

娘がサングラスをして見せると校長先生が「とても似合っている」と言ってくださったこと、そして「みんなは正直で、思ったことを口に出してしまう子もいるし、"優しい心"が小さいと、いろいろ言ってくるかもしれない。君がとっても強い子だということ先生はよく知っているけれど、嫌な思いや困ったことがあったら校長先生にいつでも言いにきなさい」と娘に直接、言ってくれたことがありがたかったです。

朝礼で校長先生が周知してくださるのを聞かせていただきました。

「白内障」という目の病気になって、これから進行していく病気なので目を守るため、また"まぶしさ"から目が見えにくくなるので"サングラス"をしているということをお話してくださいました。

校長先生はじめ教頭先生・保健室の病弱児担当の先生・担任の先生に相談させていただいて良かったです。

クラスの座席は・・・反射の影響が受けにくいと考えられる真ん中の一番前。お隣さんは、2学期も転校生のM君。早速、M君にペンを貸してもらって新しく配布していただいた教科書に名前を書いたそうです。2学期いいスタートになりました。

« ホームドクター黒飛先生と共に | トップページ | ニンニク・モロヘイヤ入りの       とん汁 »

コメント

とても頼りになる校長先生ですねhappy01
本人の気持ちに合わせて周囲がしっかりサポートしていく雰囲気が伝わって来ます。

うちの娘は「絶対、他の人には自分の病気の事は言いたくない」と言います。
水着を着る時も胸の傷痕を気にしたり、明らかに去年より「女のコ」としてデリケートな面も出てきました。

これから思春期を迎えるので親としてもいろいろ考えます。
どうかまた相談させてくださいネ。

楽しい2学期になりますようにheart

みいさんheart04
娘さんなりの想いがあるんですよね。
みいさんのお気持ち、
すごくわかります。
成長に伴う心理面は退院後からずっと
気にしても仕方ないですけど・・・
私は、すごく気にしていました。
(言葉のことがあったものですから)

娘はまだ、もひとつ自分の病気については
わかっていないような
わかっているような曖昧な感じです・・・

我が家も干渉し過ぎず、
思春期は「対話」でのりきりたいです。

でもでも、だんだん私に心配かけないようにと
隠していることもあるような・・・
それはそれで"成長"なんですよね。
「筍の親まさり」なんですが
ドンと受け止めてあげれるようにしたいです。

アイデンティティについて、すごく関心があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96373/23404577

この記事へのトラックバック一覧です: 始業式:

« ホームドクター黒飛先生と共に | トップページ | ニンニク・モロヘイヤ入りの       とん汁 »

フォト