« しーん・・・ | トップページ | がんナビより          ~再発予防にも役立つ~ »

2008/09/15

エピジェネティクス(後成遺伝学)

ゲノム(全遺伝子情報)

について

どんどん技術が向上し、遺伝子のことも詳しくわかってきたけれど・・・病気に対しては、その人の生き方「人生」「心」が決め手なのかもしれない。体内は本当に「不思議な世界」でもある。がんにならないよう運動や食生活で予防することも大切。時々、しょぼんとなりながらも・・・前向きなことを考えて生きることも大切。

この記事から・・・娘に「病気になった理由」を説明するヒントをもらった。

「DNAの特定の配列にメチル基がくっつき不要な遺伝子を封印する役割を果たす

この封印パターンの秩序が崩れるとがんになることがわかってきて、がんを抑制する遺伝子に多数のメチル基がくっついて封印されると遺伝子が変異しなくてもがん化してしまう」

読売新聞・サイエンス(2008/9/15)引用

« しーん・・・ | トップページ | がんナビより          ~再発予防にも役立つ~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96373/23754204

この記事へのトラックバック一覧です: エピジェネティクス(後成遺伝学):

« しーん・・・ | トップページ | がんナビより          ~再発予防にも役立つ~ »

フォト