« 算数の勉強がしたい!!! | トップページ | 頭痛とスイミング進級テスト »

2008/01/23

MRI検査と内分泌

今日は半年おきの頭部MRI検査のため、娘は学校を3限目で早退して病院へ。今日は交通手段のタイムスケジュールに恵まれて、バスや電車の乗り換えがスムーズでした。雨足だったので傘が荷物になりました・・・病院に30分以上も前に着いたので時間つぶしに喫茶店へ。

検査が終わった後、処置室前で入院当初からお世話になっているO先生に偶然、お会いしました。O先生にお伝えしたい・相談したいこともあって、年末からどうしようか悩んでいました。

検査前に昼食抜きだった娘と「ソバ」を食べに行く約束をしていたのであまり時間がなかったのですが・・・先生と今日、お話しすることができて、すっきりしました。

帰宅して、地元のかかりつけ医へ。先日受けた血液と内分泌の検査結果を聞いて、2回目インフルエンザの予防接種を受けてきました。「今」は問題はないのですが甲状腺ホルモンについて、今は「甲状腺刺激ホルモン」が過剰に分泌されている傾向なので「今後」要注意とのことでした。機能低下(ホルモン不足)の際の症状を丁寧に説明してくれました。長期観察が必要のようです。

コレからが大事だと主人にも言われて、また鼻息荒くなっています。やはり成長には成長ホルモン・甲状腺ホルモン・性腺ホルモンの3つが深く関与していること、また親の愛情が欠かせないようです。過干渉になり過ぎないように親子の絆も深め、内分泌についても少しづつ学んでいこうと思います。

ありがたいことに、かかりつけ医のK先生がホルモンについてのわかりやすい資料を用意してくださるそうです。いつもこどもたちに顔を向けて、あいさつしてくださるK先生にきちん挨拶して欲しいのですが・・・今日はK先生にペコリと頭を下げていました。あいさつの「言葉(こんにちは)」はでませんでしたが娘なりの「第1歩」です。そんな成長も嬉しいものです。

« 算数の勉強がしたい!!! | トップページ | 頭痛とスイミング進級テスト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96373/10044599

この記事へのトラックバック一覧です: MRI検査と内分泌:

« 算数の勉強がしたい!!! | トップページ | 頭痛とスイミング進級テスト »

フォト