« 入学前の健康診断 | トップページ | 続・公文体験学習 »

2006/11/20

はじめての公文体験学習

今日は公文の「秋の体験学習」に参加しました。

娘がTVのCMに何かを感じ取ったのか?最近、毎週水曜日に地域会館の2階で「ニコニコ文庫」にて絵本を借りている。帰る時に1階の"公文"の教室の前を通るので気になっていた様子。夏に同じく体験学習の申込みがあった。この時は全く関心を示さなかったのに・・・というか習い事のように顔も名前も知らない子が多くいるところに参加することが嫌そうだった。消極的な娘が「行ってみたい」と言った。

幼稚園生活やスイミングスクールに関しては「自分次第で変るよ」となかなかいいアドバイスしてるんですが・・・「勉強はいいよ。体が資本だよ。」と面と向かって言えない私。最近、健診で小学校に行ったことが刺激になったのかなあ???

算数希望だったんですが先生から無料体験学習なので算数と国語の2教科を体験するよう勧められました。先生なかなかビジネスマンやね~

娘はコツコツ型なので公文は向いているかもしれない。体験学習を受けている様子を見ていると、公文教室式って??とまだ疑問視の私。「家でドラゼミでもいいやん」と思うけれど課題プリントに取り組む娘の背中が何だか頼もしくも見えました。課題をやり終えて、娘が教室から出てきたときの表情がすごくいいっ!!輝いていました。あと3回体験できます。次は水曜日です。宿題も出されて、「火曜日にやるんだ」と鼻息荒く説明してくれました。いただいた公文の資料を私も読まないとなぁ・・・

娘や息子のことを考えて主人が「ふたりで参加させてあげて」と。3歳の息子も一緒に参加してます。これがおもしろいっ。息子には悪いですが笑えます。教室で最年少だそうです。

どうなる?体験学習は・・・

« 入学前の健康診断 | トップページ | 続・公文体験学習 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96373/4282864

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての公文体験学習:

« 入学前の健康診断 | トップページ | 続・公文体験学習 »

フォト