« はじめての公文体験学習 | トップページ | 息子今日から入院 »

2006/11/22

続・公文体験学習

2回目の体験学習に行ってきました。1時間して出てきた娘。時間が少しかかるが丁寧に課題に取り組んでいるらしい。「どんどんテンポアップできるよう、こちらからも声かけし、サポートしていきます」と先生。

娘も何だか楽しそう。昨日も宿題と復習しながら、「火曜日はないの?」今朝も「早く迎えにきてぇ~」なんてハッスルしてます。

息子も昨日の朝、起きてくるなり課題プリントを出してきて「これやらなアカンよ」と鉛筆持って、私と一緒に頑張って取り組みました。

京都へ出張していた主人。いつもより早く帰宅した父親に早速報告するこども達。主人もふたりの笑顔に「しばらく通ってみたら?」とGOサインもう出ました。主人はこども達に甘い。あと2回体験学習受けた後で考えよう。私も娘には甘い。「やりたいならやればいいよ」とやらせてあげたい親心もあるけれど・・・体力的にムリはないかな?

私は小学生の頃「そろばん」に通っていたので「そろばん」がいいなぁと思っている。今はスーパーそろばん塾もあるらしい・・・「右脳開発」とかでフラッシュ暗算などTVでやっていた。

私は社会人になってから実家の近くの習字教室に通っていたので、こども達には小学生から習字は習わせたいと思っている。

娘や息子には「読み 書き そろばん」で読書ができて、自分の「名前・住所」が言えて書けて、買い物ができるよう「お金の計算」を身に付けさせたい私。そして「自炊」かな。友達がクリスマスに5歳の息子さんからマイ包丁(子供用)をリクエストされたらしい・・・驚き・・・でもいいかもなぁ~うちの息子はゴマすり専門なのでそろそろ、レベルアップはかろうかな?

息子は最近、娘の外来受診にお伴するので「大きくなったらせんせいになって、ちーちゃんのことずっとまもるよ」と言うようになった。そして「おじいちゃんやおとうさんのキズも治すねん」だそう。でもキッチンに立つと目指せ「料理人」みたい。夢があっていいじゃないかっ!!!これから楽しみデス。

« はじめての公文体験学習 | トップページ | 息子今日から入院 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96373/4282944

この記事へのトラックバック一覧です: 続・公文体験学習:

« はじめての公文体験学習 | トップページ | 息子今日から入院 »

フォト