« 公開セッション~小児がん学会:大阪~ | トップページ | 患児・家族の会について考える »

2006/10/30

気になる咳とまたまたレンコン???

レンコン推進派の私としては・・・ちゃあぼう、また~と言われそうですが・・・これからの季節、カゼ対策にどうぞ。

気管支やのど、鼻の炎症に効く不思議な作用が「れんこん湯」

レンコン(デンプン質・食物繊維・ビタミンC・タンニン)と生姜のすりおろしをお湯割りしたもの、子どもだったらはちみつや柑橘類(レモン・ユズなど)をプラスしたホットドリンクを飲んで寝ると不思議や不思議、咳は緩和しぐっすり寝れます。

連日朝晩、気になる咳をしていた娘。「食欲・機嫌・排便」と三拍子揃っていい状態なのであまり気にしてなかったけれど、深夜のひどい咳き込みにあまり寝れない様子だったので「れんこん湯」投入しました!!!昨日の夕食の後、そして寝る前にグッと飲んでもらいました。ゆず蜜入りなので「飲みやすい」と以前、「おぇーっつ飲まれへん」を連発して飲んでくれず失敗に終わった「梅しょう番茶」の時とは大違いでした・・・咳も治まり昨日はぐっすり寝れたようです。

そうそう、健康のバロメーターのひとつ「排便」は、3分づきにしてから変化がみられました。驚きです・・・

おでんの季節になると、大根の皮・レンコン・ピーマン(ニンジン)の"もったいないばあさん流きんぴら"も食卓に。ごま油で炒めてから、ダシを加えて仕上げるので家族に大人気メニュー。レンコンは生協で「田村さんの土つきれんこん」を購入してます。この「田村さんのれんこん」は泥を落とすのが面倒ですが洗うとビックリ"美人"れんこんが登場します。

すばらしいれんこんをいつもありがとう、田村さん!!

幼稚園の先生から連絡がありました。クラスの32人中、6人が発熱してお休みしていたようです。娘は早速、持参した「マイコップ」でうがいをしたらしいです。

明日、あさってと外来受診なので、嫌だな・・・主人の話だと職場でもカゼが流行ってきたらしい・・・

明日はMRI画像を借りることがメインだったけれど、主治医にしっかり診てもらおう。

担任の先生にこれから、感染症(インフルエンザやおたふくなど)園で流行の兆しがあれば早急に連絡いただけるよう伝えた。今日も帰りのバスの時間まで、元気に走り回って遊んでいたようです。

帰ってきてすぐ「おなかすいた」と言って、息子と私がお昼に食べた残り"すき焼きうどん"ペロッと食べてたなぁ~

治療後1年経過し、味覚障害もかなり回復したようです。

« 公開セッション~小児がん学会:大阪~ | トップページ | 患児・家族の会について考える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96373/4004846

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる咳とまたまたレンコン???:

« 公開セッション~小児がん学会:大阪~ | トップページ | 患児・家族の会について考える »

フォト