« 患児・家族の会について考える | トップページ | 脳外科受診~2週間後に~ »

2006/10/31

息子3歳に!!!

今日は息子のバースデー。息子のスイミング参観と娘の病院にMRI画像を借りに行ったので、慌ただしい一日でした。3人でケーキを買いに行きました。予約してなかったのですが快くたくさんのフルーツでデコレーションして下さってステキなバースデーケーキを買うことができました。

Dsc00979

娘は朝晩の咳が長引いていたので念のため主治医に診ていただきました。胸のレントゲンも撮らなければならない?と不安でしたが聴診では胸の音は悪くないので必要なしとのこと。季節の変わり目に体調をやや崩したのかな??のども少しだけ赤く炎症しているようでした。主治医に「薬は飲まないといけないか?」という質問をしました。私は「れんこん湯」で何とか症状(咳)が緩和していたので、できれば「抗生物質」はお断りしたかった・・・「食欲あり・機嫌よし・下痢、頭痛、嘔吐、発熱なし」と伝えましたが・・・主治医は「ひどくならないよう念のため、予防のため」と言うことで薬を処方して下さいました。よく見ると「院外処方」地元の薬局で薬と「お薬手帳」を受け取りました。初めて薬剤師さんとお話することができました。薬剤師さんも「治療後なのでひどくならないよう、それに予防にもなりますから」とのこと。なんだかわかったようなわからないような・・・

今回は主治医を信頼しているので、娘もイチゴ味の甘い「クラリス」を飲むくらいなら「れんこん湯」で頑張るという姿勢をみせていましたが「クラリス」を飲ませることにしました。親の勝手な判断はいけないのですがやっぱり薬はあまり飲ませたくないです。薬を飲み終えた娘が、幼稚園で覚えた格言「薬は過ぎれば毒となる」を非難の目をしながらボソッと捨てセリフ。ああああっ。母さんだって、飲ませたくないけどさ、ひどくなったら嫌なのよ。かぜは「初期対応」が大事だから・・・

その横で息子が「薬飲みたい。しょう君のは?」息子が同じように自分もしてもらいたいという気持ちもわかります。娘が長期治療中、そして退院後も息子にはオーバーリアクションでかまったり、話をじっくり聞いたりしています。平日、父親の代わりに相撲だって負けてます・・・そんな息子も"きょうだい児"と呼ばれてもうすぐ2年・・・

« 患児・家族の会について考える | トップページ | 脳外科受診~2週間後に~ »

コメント

あまえんぼうのしょう様!3歳になりましたか~
まぁおこられないように回避するわざは見事だねー
今からいろんなことをどんどん吸収していくから、大人の行動・言動も気をつけなければね…

あんへ♪
おじいちゃん、おばあちゃんズ
"むー"みなさまのおかげで我が家の王子も
3才を迎えることができました!!
本当に言葉遣いは気をつけないと・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96373/4039216

この記事へのトラックバック一覧です: 息子3歳に!!!:

« 患児・家族の会について考える | トップページ | 脳外科受診~2週間後に~ »

フォト